むかしのまぁちゃん(2002年10月)


10月31日(木)

感動した言葉

Learn as if you will Live Forever,
 Live as if you will Die Tomorrow.
 (訳:永遠に生きるかのように学べ。
   明日死ぬかのように生きろ。)

「技術というものは、使わないことを知るためにある」
(解説:してあげられることは、何もない)


10月30日(水)

近所の池に鶴がいた。
ちょっと驚き。
カモもいっぱいいるけど、みかけない水鳥もいる。
そんなのをボーッと見ていました。

今はのんびりボケボケしながら英気を養っています。


10月29日(火)

今日はTGゲームスペシャル。
お金とエネルギーの周り方を感じました。
ばたんきゅーです。
お休みなさい。

10/29 TG GAME
TG GAME

10月28日(月)

新潟県柏崎市にスリーインワンの講習をしにに行ってました。
今回も参加者のみなさんから様々な気づきをもらいました。
ありがとうございます。

2歳の千夏ちゃんも1日参加してくれました。

そして、お世話をしてくれているアトムに大感謝です。

10/25 Three in One in KASHIWAZAKI

今夜はボディワーカーの人々と飲み会。
様々な情報交換を楽しみました。
今度は神経系のボディワークであるフェルデンクライスメソッド
をフリースタイルでやっていただくことになりました。
とても楽しみにしています。


10月25日(金)

大好きなことをやっていても休養は必要だね。
ワークショップ月間は続く・・・
がんばるぞ!


10月24日(木)

タッチフォーヘルスのワークで燃え尽きた・・・

今夜はこのままお休みGood night♪


10月23日(水)

今日はタッチフォーヘルスのトレーニングコースです。
とても楽しみクラスが進んでいます。
感じる力、自己治癒力、自分のすばらしさ
を再確認しています。

夜はアマヴォイセスの練習。
常に新しいパフォーマンスをクリエイティブにやってるよね。
これが調和したらどんなコンサートになるのか!
楽しみですだ!!!


10月22日(火)

けいちゃんはスリーインワンを始めて7年目。
今回のレベル1も何十回も開催しています。

知識+経験=知恵

にちゃんとなってるんだよね。
とても頼りになるパートナーです。

今回のレベル1は楽しく深いワークとなりました。
楽しみながらもストレスは解放できるし、
修行みたいに苦しんだり努力する必要はないんだよね。

とても充実した2日間を味わいました。

参加してくれたみなさんと共にすばらしいクラスを創れました。
ありがとうございます!


10月21日(月)

レベル1をやっています。
大笑いしながら内側にある深い部分に触れています。

かなり充実しているクラスが創られています。

いやぁすごいわ。


10月20日(日)

もし、自分ひとりですべての生活を
まかなったらどうなるであろうか?
仕事はもちろん暮らしの部分も含めてだ。

めぐまれている。
それに頼ってもいるんだな。

自立しながらも共存していけるはず。

そんな道を探す。

いっしょにいれくれる人たちへ。
ありがとう!


10月19日(土)

なんか体調悪し・・・
熱もあるみたい・・・
身体モードでバージョンアップ中


10月18日(金)

スマイルファミリーで打ち合わせ。
東京地区でスリーインワンを盛り上げるべく、
ファシリテーター4人が集まり、楽しくおしゃべり。
3人寄れば文殊の知恵!
夢やアイディアがでるわでるわ!

「目的意識を持つ」

ということを明確にすると話し合いはスムーズに
建設的になるんだねぇ。

そして、
僕のの夢の一つにプロのファシリテーターも育てる
というものがあることにも気づきました。
できることからやっていきます。

その他にコンピューターの設定や
ホームページの打ち合わせをやる。

協力体制を築いて楽しくやるよ♪


10月17日(木)

ふー。


10月16日(水)

実は起きたら17日だったのですが・・・

「直接的で正直な意思の伝達」の大切さを学んだ。
遠まわしに話をしたり、嘘を言ってしまい信用を失う人を見た。
この嘘も現実を受け入れなくて、現実を否定し回避をしているから
生まれている現象何だなぁとつくづく思いました。

また、他人を悪人として自分を正義の味方だと言っている人がいた。
悪人がいないと自分の存在を認められない人が
することなんだなと思いました。
悪人はいつでも存在を証明したい時に人身御供として作られる。

「人の振り見て、我が振り直せ」

もっともっと正直に人とコミュニケーションをとる。
他人のせいにしない。
そう決めました。


10月15日(火)

レベル6。構造神経学。
とても精妙な生体エネルギーである経絡の解放。
身体の再統合をやりました。

身体の芯から何かが来る感じでした。

本来、人は気づいている。
そんなことも思った1日でした。


10月14日(月)

今回のレベル3は心に響いた。
感情を味わうことをしていなかった自分を発見。
特に人に対する恐怖をごまかしている。
ごまかす時の振る舞いは怒る!

恐いと感じている自分を認めて味わう。
恐いという感情を受け入れて認めたら
きっと振る舞いは成熟した大人の振る舞いになるだろう。

自分をごまかさないで観る。
これを日々の生活で実践していきます。


10月13日(日)

参加者全員と近くの超お薦め中華料理店
老餐(ラオタオ)LaoTaoに行った。
久々にコース後に飲んで食べて話し合った。
僕にはとても貴重で楽しい時間だ。
今は家でのんびりしています。


10月12日(土)

レベル3:Under the Code「言葉の裏に隠されたもの」を開催中。

顔で人間は判断することがあります。
「安心感がある」、「神経質そう」、「ヒーロー顔」
「やさしそう」、「話しかけにくい」
顔を見ただけでそんな印象を持ったことはありませんか?

実は「私はこんな人間なんです!」ということが顔に書いてあるのです。
ひと目でお互いがわかりあうこともできるのです。
しかも、どの顔も素質の宝庫なのです。
自分が、相手がどういう人かわかるとしたら
コミュニケーションがスムーズにとれることになります。
相手を尊重するために使っていきます。

統計学で99%証明された手法で、
正しい知識を身につけ、生活に役立つ知恵に変えていきましょう。

いつの間にやらワークショップの解説文になってしまった・・・

光が丘のオモニ亭という韓国料理屋さんに行った。
キムチとチジミが超お薦め!
本格的な韓国料理屋さんです。


10月11日(金)

ヴォイスヒーリングコンサートへ向けての練習日。
ワークショップをファシリテートしていたので遅れて参加。
新しい人たちが参加していました。
みなどんな声をだすのかな?
そしてどんなグループになるのかな?
ワクワクです。

2回目ともなるとなんだか気合が入らない。
こんな感じでいいのかなぁとポワァ〜としています。
今からテンション上げるともたないのかも。
音楽を創りあげるプロセスは知らない世界でおもしろい!


10月10日(木)

昔は体育の日で休日だった日だ。
今は平日なんだねぇ。

職業人として反省することたくさん。
よしっ!
仕切りなおしだ!


10月9日(水)

ひとつ自分の周りであることが終った。
とてもさびしい味がした。
それと同時に新しい光が見えた。
何か誇らしげな感じがした。

終わることは始まること

いつか!どこかで!


10月8日(火)

レベル6(Structural Neurology)の初日です。
魂の傷。
自分の傷ついてきた本質の回復を促すテクニックを学びます。

テクニックを学ぶだけでなく、本来も持って生まれてきた
すばらしい自分を見つめていきます。

とても深いワークです。

プロセスはしんどいかもしれませんが
ここから何かが生まれそうです。

「自分」を思い出すと何がでてくるんだろうね!


10月7日(月)

今日は充実した日でした。

僕の所属しているヴォイスパフォーマンス集団
アマヴォイセスのホームページの作成
音をHPで公開します!(近日up予定)

幸せな小金持ちコースに新しい参加者が加わりました。
とっても良い雰囲気で楽しく深い洞察が得られました。
スリーインワンのセッションとの相性ばっちり。
グループワークは楽しいよね。

夜は映画「アメリ」を見ました。
とても映像がきれいな映画ですよね。
赤と緑がとってもいい感じ。
感動的な映画かなぁと思ったらいっぱい笑える。
スリーインワンでもよく聞く言葉
「危険を冒す!」
もテーマだったよね。
自分ももっとチャレンジしたくなりました。
さて、何しようかな。


10月6日(日)

「無理をしない」ということをけいちゃんが提案しました。
ちょっとでも自分に無理をしていると
周りにもその影響が伝わってしまいます。
気分のモノマネがみんなうまいので伝染していくのです。

自分の意図をクリアにしていくワークを仕事としています。
自分自身の権威を取り戻すワークを仕事としています。

無理をしているというのは自分に嘘をついていることにもつながります。
そして、感覚を麻痺させていくことになります。

怠惰になることなく、無理することなく
無垢な状態でいることを心がけて生活を楽しみます。

そのコツをみなさんにシェアしていくね。


10月5日(土)

スリーインワンショートプログラム
「生きる姿勢」を開催しました。
けいちゃんのファシリテートです。

「私は本当に自分で思っている人間なんだろうか?」
というテーマで自分を見つめていきます。

成長の過程で周りの人たちが求める完璧を演じてきました。
どんなに完璧に演じても大人は認めてくれません。
そうこうしているうちに本当の自分がわからなくなります。

新しい気づきは「親の真似をしている」ということです。
それが嫌だなぁ感じていることを真似しているのです。
自分自身を生きるために新しい振る舞いは
「自分の言葉で毅然と答える」ということ。

チャレンジだね。


10月4日(金)

部屋のインテリアを変えた。
とってもいい感じ。
環境って心にも大きな影響を受けるね。
風水はそれを科学したんだろうね。

下にある軌保さんのメッセージは和紙に書いてあるんだけど
それを飾るのにセンスの良い和紙を買ってきて、
それと合わせて部屋に飾り付けをしました。
僕とけいちゃんの創造性を大発揮しました。
世界にひとつしかないものになりました。

明日のクラスに来る人たちは超ラッキーです。
みんなにもみてもらいたいなぁ。

ぜひとも遊びに来てね♪


10月3日(木)

マグカップを6つ買った。
これでクラス開催は6人がベスト!
ということになりました。

そして、自分達用のマグカップも買った。
なんか新しいので飲むお茶いいよね♪
新しい感動がある。

小さな幸せを見つけるのがうまくなったよ。

ぷはぁ〜!


10月2日(水)

脱サラして1年と2日たったんだねぇ。
あっ!という間に過ぎた1年です。
あまりにもいろんなことがあった1年です。
濃い人生だなぁ(しみじみ)

人生に飽きているならば会社を辞めて
自分の足でしっかり立って歩くといいかも。

親と同居しているならば別居して、
組織に属しているなら脱サラして、
自由を手に入れたら何か変わるかもね。

親からの卒業、組織からの卒業・・・
実際にやるまでは恐かったけど、
なんとかなっちゃうんだよね。

恐怖を乗り越えて「えいっ」と勇気をだして飛び立つと
楽しいことが待っているんだね。
そして自分が成長するんだ。

恐怖の向こう側をのぞいてみないかい!


10月1日(火)

10月になりました!
東京はすっかり秋ですね♪
夕べは眠れない夜を過ごす。
台風が来ていたからかな?
まぁいろんなことを考えられて良かったかな。
どこかに属するということは
それを受け入れるからなんだよね。
反感を感じるから改革をしようと
攻撃することは何かおかしい。
「お前悪い。俺正しい。」
という自己正当化以外の何者でもない。
自由があるんだから属さなきゃいいのだ。
そんなことを考えていました。

久々にヴォイスヒーリングを受ける。
自由人になったらしい。
声の響きも調子が良く、自分の成長を感じた。
正直うれしいよね。
さらなる自分に磨きをかけよう。

夜はタッチフォーヘルスインストラクターの成瀬さんと飲み。
いろんなことを話せて楽しかった。
今度は夢をもっと語りたいなぁ。


[戻る] [フリースタイル・ホーム]
Copyright © Free Style, all rights reserved.